Diving

初めてのダイビングを経験するならば沖縄の体験ダイビングへ

一緒にテストを潜り抜けて楽しかった経験

魚と人

グレートバリアリーフでダイビングをしました。しかしそこまで行くのには、専門のダイビング教室でかなり勉強させられました。一番面白かったのは、20分間の立ち泳ぎをさせられたことでした。5.6メートルほどあるプールの一番深い所まで泳いで行き、時間を計られるのです。日本人の若い人ばかり、10人ほど居ました。私はその中で多分一番年いってて、一番体力がなさそうな感じでした。
若い男の子たちは大学生くらいで、とても体力がありそうでしたが、5分10分とするうちに、私の近くに浮いて居た男の子が次第に沈んできたのです。半分テスト的な意味もあったので、私は助けてもいいものか悩みましたが、さすがに見ていられず彼の腕をつかむと、プールの縁まで誘導してあげました。一番体力ありそうな、根性ありそうな子が、沈んでいくので正直ビックリしました。
10分間の立ち泳ぎが出来なかった彼は、スキューバーが出来ないのではと心配しましたが、先生からは半分の時間でも浮いて居られたのでOKが出ました。その後も、今度は水中でもしも水中眼鏡に水が入ってしまった時の、水中での水抜き方法等を学んで、驚きの連続でした。まさか自分の息で、眼鏡内の水を抜いて行くなんて、スキンダイビングの時にはした事がありませんでした。ただ実際にグレートバリアリーフに潜る時は、天候不順で波がすごくて足がすくみましが、一緒にテストを頑張った人達の励ましで頑張れました。

新着情報

TOP